1. ベストグループ関西ブロック会員ホームページ > 
  2. ベストグループ 関西ブロックのチラシ掲載体験談

ベストグループ 関西ブロックのチラシ掲載体験談

和歌山県 Yさん 女性。
【殻に閉じこもっていた私が笑顔に】
私は、2018年の10月に知人よりベストグループをご紹介いただき、ご縁をいただきました。ベストグループで継続して学ばせていただくようになり、殻に閉じこもっていた自分の心が少しずつ開くようにならせていただきました。ベストの指針の「心からの笑顔」を実践させていただき、周りの方々から笑顔が良くなったと言っていただけるようになりました。本当に嬉しかったです。これからは、一人でも多くの善き方にベストグループの目的である「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を和歌山県、関西地区に伝え広めさせていただきます。

兵庫県 Iさん 男性。
【ベストグループの学びを実践する事で心が自然と穏やかになりました!】
私がベストグループに参加したのは2018年からです。当時の私は、「このままで良いのだろうか。この会社でずっと働いていて良いのだろうか。」と、いつも仕事や自分の人生に悩んでいました。ベストグループで学び続ける中で「心配や不安な事をいつも考えていたから、今までうまくいかなかった。」という事に気付きました。ベスト指針の一つである「父母への感謝」を実践させていただいた事で、両親の長所を見る事が出来るようになり、心が自然と穏やかになりました。これからも、日本が道徳に満ちた国になる事と、命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただきます。

和歌山県 Eさん 女性。
【生きる目的が出来ました。】
2018年の9月に退職し、これからの人生を社会や人類のお役に立つ事をさせていただきたいと思っていた時、知人からベストグループを紹介いただきました。講演会に参加させていただいて、道徳と命の大切さ真理についてのお話を聞かせていただき、感動と共鳴を覚えました。そしてベストグループの活動に積極的に参加させていただき、ひとりでも多くの方にベストグループの目的を伝えさせていただきたいと思うようになり、広めるお手伝いをさせていただきました。すると今迄、自分は良い人間だと思っていたのですが、高慢で自己中心的な人間だったと気付かせていただきました。ベストの指針の「誰をも愛する。誰をも助ける。誰をも思い・言葉・行為で決して傷つけてはいけない」を実践していると、毎日が心穏やかに過ごさせていただき、色々な事に感謝出来るようになり、喜びを感じるようにならせていただきました。これからは人生をかけてベストグループの目的である「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を和歌山県、関西地区に伝え広めさせていただくことを喜んで楽しんでさせていただきます。

兵庫県 Mさん 女性。
【ずっと探し求めていたものに出逢え、幸せを噛み締めています!】
私は2019年の3月に初めてベストグループに関わらせていただきました。結婚後、「家事と子育てだけでいいのだろうか?」と焦燥感に駆られ、様々なセミナーに参加したが、その全てに「私の求めているものとは違う」と感じて辞めました。そんな時にベストグループにご縁をいただき、「私の求めていた所はここだ!ずっと探し求めていた答えはベストグループにある。私は真理を知りたくて右往左往していたのだ!そして皆と一緒に成長しながら真理に至る道を歩みたい。ベストグループで深く学んで行きたい」と心から決意しました。そして継続して学ばせていただき、お伝えした方々と一緒に学んでおります。その方々も様々な問題が解決に向かい、毎日心穏やかに暮らせるように変わられ、ベストグループにご縁をいただけて本当に幸せという事を毎日噛み締めています。これからもベストグループで人格を高め、ベストグループの使命を兵庫県に伝え広めさせていただきます。

兵庫県 Oさん 女性。
【道徳と命と真理を学ぶ事の素晴らしさを実感しています】
私は難病にかかって手足が不自由になり、杖や車いすがないと行動出来なくなって大変苦労をしていました。そのような状態もあり、仕事でも一生懸命やっているのに報われないと思う日々でした。そんな時に義姉からベストグループをご紹介いただきました。私は、なぜかすぐにベストの指針の「父母への感謝」を実践しようと思いました。それは幼い頃から怒りの強い母に感謝が出来なかったからです。自分を変えたいと思うようになってくると、自然に母への怒りを少しずつ抑えることが出来るようになり、神戸から鳥取の実家の母に会いに帰省しようと思えるようになりました。帰省の際には杖のみで歩き、一人で電車に乗ることが出来ました。本当に驚きの連続でした。不自由な足が益々良くなっており、「ベストの指針」は素晴らしいとはっきりと思えるようになり、ベストグループで学び続けようと思いました。そして気がつくと少しずつベストの指針に基づいた正しい生き方ができるようになっていました。道徳と命の大切さ、そして真理を社会に広めるお手伝いをしていきたいという思いが強くなって参りました。社会や人類が幸せになる為に、ベストグループの使命のお手伝いを喜んでさせていただきます。

兵庫県 Nさん 女性。
【生きている事に喜びを感じる事が出来るようになりました。】
私は人見知りで自分に自信がなくいつも後ろ向きな性格で、それを隠すために強がって生きて来ました。
2018年の11月に初めて一日研修に参加させていただいた時に『自分が変わろうとしないと何回ここに来ても一緒です。』と教えていただき、本当に変わりたい!と思い、ベストグループで学ぶようになりました。ベストグループで共に学ぶ仲間の方々がいつも笑顔で迎えて下さる中で、人見知りの私が一人でも行事に参加出来るようになりました。そしてベストの指針の「プラス思考の人間になる」を実践させていただく内に、主人から「笑顔が増えたね。」と言っていただき、主人と一緒に参加させていただくようになりました。今では夫婦の会話が増え、お互いがお互いの事を大切に出来、支え合えるようになって来ました。ベストの指針の実践を通して日常生活が本当に変わりました。今は些細な事で悩む事も減り、生きている事に喜びを感じる事が出来、少しずつ自信を持てるようになりました。これからもベストグループの目的である日本が道徳に満ちた国、命を大切にする国、真理の国になる事を心から願い、喜んで自信と誇りを持って伝え広めさせていただきます。

和歌山県 Uさん 男性。
【社会や人類の為に大きな志を持つ事の大切さを実感しています。】
ベストグループに関わる前の私は、恥じらいや恐怖心が強く、人と話をしたり挨拶をする事がとても苦手でした。ベストグループの方とお会いして、皆様の笑顔が素晴らしくこんな風になってみたいなと思い、一日研修に参加させていただきました。一日研修では「心配・不安・恐怖を無くすためには社会や人類のために大きな志を持つ事」と教えていただき、まずは思う努力をさせていただこうと決意しました。後日、仕事の関係で役所を訪れた時、今までは挨拶をしても一人の方から返事をいただく感じでしたが、挨拶をさせていただいた時に多くの方から一斉に挨拶が返ってきた事に驚きました。思いが変わる事で何か伝える事ができたのかなと心が温かくなったのを覚えています。些細な事でしたが、この延長に人と人とが思いやる社会があり、ベストグループの活動の輪を広げる事で、日本が温かく変わっていくと確信しました。現在は「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせていただく目的(使命)」に喜びを感じています。

和歌山県 Iさん 男性。
【家族皆の生き方が変わりました!】
ベストグループに関わらせていただいた頃の私は、妻や、親子の関係が悪く、家族がバラバラな状態のうえ、経済など全てに真っ暗な毎日でした。そんな時、義理の母がベストグループを紹介してくれました。最初は、今参加する余裕など無いと心の中で思っていましたが、研修に参加させていただくとなぜか自然に心が和み、長い間笑顔を忘れてしまっていた事に気づきました。ベストの指針を実践する事によって全て変わると教えていただき、私は、「プラス思考の人間になる」と「感謝の出来る人間になる」を実践した結果、心が穏やかになりました。すると私を嫌っていた娘が「お父さん変わったね」と言ってくれて今では家事も手伝ってくれるようになり、妻とも協力しあえるようになりました。大学4年生の息子も神戸市で学業と両立しながらベストグループで学び、離れていても親孝行をしてくれるようになりました。気がつくと、家族の生き方が変わりました。「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を和歌山地区で伝え広めさせていただきます。

兵庫県 Yさん 女性。
【生きている事が本当に有難いです。】
私がベストグループにご縁をいただいたのは2019年の初めになります。今振り返ると本当に有難い御縁でした。私は2018年の6月に主人を亡くし、辛く悲しい日々を送っていたからです。私はベストグループでベストの指針を学ばせていただき、「人の悪口を言わない」、「全てに感謝」を実践させていただきました。その実践を通して、普段の何気ない事に感謝が出来るようになり、生きている事が喜びに変わり、毎日が楽しくなりました。何より、人生には生まれてきた目的があり、命が尊い事を感じさせていただいています。職場の同僚にも「10月ぐらいから活き活きとしているね。」と嬉しい言葉をいただきました。私は保育教諭をさせていただいているので、きれいな心で子供達に接する事でそれが周りの方にも広がり、1人でも多くの方に本当の幸せを知っていただきたい、何より皆様のお役に立ちたいという思いがとても強くなってきました。これからもベストグループの目的である「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を伝え広めさせていただくお手伝いをさせていただきます。

兵庫県 Nさん 男性。
【道徳、命、真理を学ぶ素晴らしさを実感しています!】
私がベストグループに関わったきっかけは、会社の先輩からのご紹介でした。私は、人との関わりがとても苦手でした。相手が自分の事をどのように思っているのか、顔色ばかり伺いながら自分を守る為の生き方をしていました。ベストグループに関わらせていただき、「ベストの指針」の中から「心から人に優しく話し接する」を実践させていただきました。自らが心から優しく話し接する事で人との会話も弾むようになり、人と関わる事が少しずつ楽しくなってきました。そうすると人脈も自然と広がり、仕事でも多くの方々に助けていただけるようになりました。ベストグループで道徳と命の大切さ、真理を学ばせていただく事の素晴らしさを実感させていただきました。私は日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただきます。関西地区に伝え広めさせていただきます。

和歌山県 Kさん 女性。
【「社会の役に立つため」という生きる目標をいただけました!】
私は、ベストグループに関わらせていただく前、長男から「なんのために生きんとあかんの?」と問いかけられた時、答える事が出来ず「なんでやろうねぇ」と口に出していました。子供が小さい頃から「勉強が出来る事」「早く泳げる事」「ピアノが上手に弾ける事」等を目的に塾や習い事に通わせ、良い学校を目指し、良い企業に就職する事など世間一般の方と同じ事をして安心していました。私はベストグループで学び始めたのは2016年からです。道徳や命、真理の大切さや尊さを教えていただき、ベストの指針の「心からの笑顔」「心から人に優しく話し接する」等、ごく当たり前ではあるけれど、出来ていなかった事を一つ一つ丁寧に実践し続けていくうちに、「学業や就職は人生の到達、目標ではなかった」という事に気が付きました。今一度「何の為に生きるのか」と、現在大学4年の長男に問われれば、私は「社会に役立つ為、人のお役に立たせていただく為、真理に到る為」と胸を張って答えます。これからも学ばせていただき、「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を関西地区に伝え広めさせていただきます。

和歌山県 Iさん 女性。
【変わらせていただけた事に感謝しています。】
ベストグループに関わらせていただく前の私は些細な事でも一喜一憂し、くよくよ考えてしまう人間性で「何故人間は、辛い事や悲しい思いをするのだろう。」と思っていました。ベストグループで道徳の素晴らしさや命の尊さ、真理の素晴らしさを学ばせていただき、ベストの指針の「全てに感謝」を心がけて実践させていただく内に、起こる事全てに意味があり、私自身が成長する為に起きているのだと受け止められるようになり、物事をプラス思考に考えられるようになって来ました。又、周りの人達に感謝が出来るようになると心が穏やかになり、自然と相手を思いやる気持ちが増えて来ました。また、目には見えない命に守られているという事を教えていただき、病気からも救っていただき、本当に守られているのだと体験させていただきました。今は生きている事が楽しく、一日一日が充実しています。これからも日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただきます。

和歌山県 Nさん 女性。
【素晴らしい使命を一人でも多くの方に伝え広めさせていただきます!】
ベストグループに関わる前の私は、身内や自分自身に不幸が続き、どうする事も出来ず、辛い気持ちで生きていました。初めて一日研修に参加させていただいた時に「真理の国」の説明を聞き、「一人一人の心が穏やかで悩みも苦しみも争いも無くなる、そんな素晴らしい国になれば本当に良いな」と心から共感し、何故か涙が出てきました。それからベストグループに参加し続ける事で、生きている喜びを感じられるようになって来ました。そして、ベストの指針の『心からの笑顔』を実践していくと小さな出来事に揺らがなくなり、穏やかに過ごせるようになりました。すると職場の同僚から笑顔を褒められる事が増え、知人から「いつも元気で明るいね。」と言われるようになり、今はその知人と一緒に学ばせていただけるようになりました。ベストグループの目的である「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を心から願って、一人でも多くの方に伝え広めさせていただきます。

大阪府 Hさん 男性。
【人の為に生きる喜びを教えていただきました!】
ベストグループに参加する前の私は両親や周りの方々に感謝の心がなく、人にしていただいている事が当たり前の自己中心的な生き方でした。ベストグループの活動を通して、正しい生き方を学び、日々実践を深める事で、他者中心の生き方に変えていただきました。特に心からの笑顔や挨拶、人に優しく話し接する事を、日々の生活、職場で意識し実践する事で周りの方々に喜んでいただける幸せを実感しています。御陰様で今では平安な心で過ごさせていただいています。これからは、感謝の心で、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切する国になる事により真理の国になる事を心から願い遂行させていただく目的を大阪府に伝え広めさせていただきます。

兵庫県 Oさん 女性。
【命に愛される生き方をさせていただきたいと思うようになりました。】
ベストグループにご縁をいただいたのは、2014年です。それまでの私は何の為にこの世に生まれてきたのか、そして、九死に一生を得る人とそうでない人がいるのは何故なのか疑問に思い、本から知識を得ていました。しかしながら納得できるものはなく、何の目的もなく日々を過ごしていました。ベストグループに出会わせていただき、命とは何なのか、人間として生まれてきた目的である真理について学ばせていただく事で、命に愛される生き方をさせていただきたいと思うようになりました。その為には心をきれいにして人格を高めていく必要があると教えていただき、ベストの指針の「体を自分やまわりの人が幸せになる事に使う」を実践させていただいています。これからもこの貴重な人生を無駄にせず、世界の平和、人類の平和の為にお役に立たせていただきます。ベストグループの目的である日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的(使命)」を一人でも多くの方に伝え広めさせていただきます。

和歌山県 Yさん 女性。
【ベストグループに関わらせていただき、本当の幸せを知りました。】
ベストグループに関わらせていただく前の私は、障害を持つ子供を抱え、心配と不安を持って生きていました。初めて一日研修に参加させていただいた時、「人間は本当の幸せに至る為に生まれてきたのです」と聴かせていただき、驚きを隠せませんでした。それから、ベストの指針の「損得なしで社会や人々のお役に立てる人間になる」を実践させていただいているうちに、子供の事が全く気になら無くなりました。その中で、潜在能力が引き出され、社会や人類の為にお役に立たせていただきたいという思いが沸き上がりました。知らないうちに心を変えていただき、今では私の顔色ばかり見ていた息子が嬉しい笑顔を向けてくれるようになりました。世界の平和、人類の平和の為にお役に立たせていただきたいと願い、もっともっとお役に立たせていただける人格にならせていただきます。

和歌山県 Kさん 男性。
【ベストグループに出会えて本当に良かったです。】
私がベストグループと初めて出会ったのは、2017年です。当時の私は自動車を運転中に熱中症を発症し、救急搬送され、その後遺症で非常に苦しんでいました。 妻の友人を通じて、一日研修に初めて参加させていただき、道徳と命の大切さ、人間として生まれた目的がある事を教えていただきました。学ばないと後で後悔をするかもしれないと思い、それから参加させていただくようになりました。ベストの指針の「父母への感謝」を実践する事で家族が助け合えるようになり、自分自身が穏やかになってきました。そして身体も楽になり、参加するにつれて真理を学ばせていただきたいと思うようになりました。ベストグループの活動をさせていただく中で、仕事で困難な事にぶつかっても囚われないようになってきました。 私も個人事業主で数々の勉強会や研修に参加してきましたが、こんなに素晴らしく、継続して学びたいと思えるものはありませんでした。ベストグループに出会えて、本当に良かった!と喜んでおります。これからもベストグループの使命である「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的(使命)」を和歌山県に伝え広めるお手伝いを喜んでさせていただきます。

大阪府 Yさん 女性。
【本当の幸せになる生き方を教えていただいています。】
ベストグループに関わらせていただき本当の幸せになれる生き方をお教えいただいております。「現状は貴方の生き方の結果である」と教えていただきその当時は、事業は倒産寸前でした。自己中心的な生き方と他者中心的な生き方がこんなにも影響する事を初めて知りました。ベストの指針の中の「損得なしで社会や人々のお役に立てる人間になる」を実践し、ベストグループの使命を伝え広めるお手伝いをさせていただく事に喜びを感じました。抱えていた問題も解決し、高い目標を持つことの大切さを実感させていただきました。今はベストグループの目的である日本が道徳に満ちた国、命を大切にする国、真理の国になる事を心から願って、仲間の皆様と共に幸せの輪が広がる事を願いお手伝いを喜んで楽しんでさせていただいております。

大阪府 Tさん 女性。
【大きな目的を持たせていただき、今、生きて行く喜びを感じております。】
ベストグループに関わらせていただく前の私は、子育てに悩み、心配、不安な毎日を過ごしていました。そんな時、ベストグループで「生まれて来た本当の目的」というものがあり、人間として生まれて来た事がどれほど尊い事で、全てに意味があり、自分の力で生きているのではなく、見えない存在に生かされている事を教えていただきました。この尊い命を社会や人類の為にお役に立たせていただきたいと思い、「ベストの指針」の中の「損得なしで社会や人々のお役に立てる人間になる」を実践させていただいています。今までは、自分の家族、周りの方達の幸せという小さな願いが精一杯でしたが、ベストグループの目的である世界の平和、人類の平和の為にという大きな目的を持たせていただき、今、生きて行く喜びを感じております。「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的(使命)」を関西地区に伝え広めるお手伝いをさせていただきます。

兵庫県 Kさん 女性。
【起こる事は全て自分の成長の為と受け止められるようになれました!】
ベストグループに関わる前の私は自己中心的で、嫌なことから逃げる人生を送っていました。そんな私が、ベストグループに出会い、「道徳」「命の大切さ」「真理」について学び、ベストの指針の「口は困っている人、苦しんでいる人を励まし勇気を与える為に使う、心からゆっくりと穏やかにやさしく話す、良いことを話す」を実践させていただくうちに「人類や社会のお役に立ちたい、世界の平和、人類の平和の為にお役に立ちたい」と思えるようになりました。今では嫌なことから逃げなくなり、起こる事は全て自分の成長の為と受け止めることが少しずつ出来るようになってきました。このように変わらせていただけたことに心から感謝をしています。これからも、もっと人格を高めさせていただき、「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い遂行させていただきます。(使命)」を兵庫県に伝え広めるお手伝いを喜んでさせていただきます。

大阪府 Tさん 男性。
【この体を社会や人類の為に使わせていただこうと決意させていただけました。】
私は1980年頃に交通事故にあいそれからずっと車いす生活をしています。その事をきっかけに「何の為に生きているのか」という事を問いかけるようになりました。今思うと人生のどん底だったと思います。そんな時、友人のお誘いでベストグループと出会わせていただく事が出来ました。そして、ベストの指針の「命の尊さを深める、自他の命を大切にする」を実践させていただくようになり、この体を今度は社会や人類の為に使わせていただこうと決意させていただけました。今は、生きている事の有難さが身に染みております。又、ベストグループの目的である私達一人一人がベストの指針に基づいた正しい生き方をさせていただく事により、日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく事です。をお伝えさせていただく喜びに満ちております。私の生きがいです。これからも、皆様と共に歩んで参ります。

兵庫県 Fさん 女性。
【人生が変わり、目に見えない力で守られていると教えていただきました!】
私は、何の目的もなく日々過ごしていましたが、ベストグループに出会わせていただき、道徳と命の大切さ、人間には生まれてきた目的がある事を教えていただきました。真理を学ばせていただき、社会や人々の幸せのお手伝いをさせていただく事で、人生が変わり、目に見えない力で守られると教えていただきました。健康だけがとりえであると思っていましたが、病気になり、目に見えない力で守られ、命を救っていただきました。また人間には眠っている能力があり、その能力を引き出す方法を教えていただく事で、本当の幸せを手に入れる事が出来ると教えていただいています。眠っている能力を引き出す方法を実践させていただき、生かさせていただいている命を、社会や人類のお役に立たせていただく為に、これからも日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただきます。

大阪府 Mさん 女性。
【何となく生きていた私に人生の目的が出来ました。】
私が、ベストグループにご縁をいただいたのは1996年の事です。仕事柄、多くの方の最期の場に立ち会わせていただく機会がありました。そんな中、「どう生きれば悔いのない人生を送れるのか」と人生について考えるようになりました。ちょうどそんな頃、ベストグループに出会い、人間には生まれてきた本当の目的があるのだと教えていただきました。それまで何となく生きていた私に道徳や命の大切さ真理について学ぶ人生の目的が出来、毎日が夢と希望に満ちた楽しいものとなっていました。日本が道徳に満ちた国、命を大切にする国、真理の国になるお手伝いをさせていただく目的(使命)を関西地区に伝え広めさせていただきます。

和歌山県 Uさん 女性。
【命のことを学びたいと探究心が湧きました。】
私は2012年の9月にベストグループにご縁をいただきました。当時の私は自分さえ良ければ良いという自己中心の生き方をしていたので、人間関係に溝が出来、家族の問題を抱えて人生の岐路に立っていました。心も体も心配・不安で一杯になり体調も優れなくなりました。そんな時、一日研修で「あなたの中にある命の力は無限なのです。」と教えていただき、一筋の光が入り、命の事を学びたいと探究心が湧きました。そして、ベストの指針の中の「他者への無私の行為により愛の人となる」を実践する事で心が穏やかになり、心配・不安が減り、何が起こっても揺らがない人間にならせていただきました。今では、仕事を通して人や社会に役立つ事を考え、お客様から感謝していただけるよう一生懸命にさせていただいています。「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」が私の本当の目的である事に気付き、和歌山県に人生を懸けて伝え広めるお手伝いをさせていただきます。

和歌山県 Wさん 男性。
【日本の未来の為に人生を捧げる目的をもてました!】
私は2016年に交通事故で家内を亡くし、子供3人と実母の4人を抱え心配不安の中、無我夢中で必死に農業を営んでおりました。そんな中、僅か3ヶ月余りで、まるで別人の様に明るく優しさに満ち溢れた性格に変貌した長女から一日研修に誘われ、参加させていただきました。会場に入ると包み込まれるような癒しの空間とベストグループの方々の規律正しいマナーと心からの笑顔で、瞬く間に自分の閉ざされた心が解放され、娘が短期間で変わった要因が瞬時に理解できました。一日研修の中で『あなたは苦労して来ましたね。私はあなたのような方を応援したいのです。』と直接仰っていただき、その一言で私の荒んだ心が一瞬にして穏やかな気持ちに変わりました。それ以来、ベストグループの使命「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を関西地区に伝え広めさせていただく活動を自信と誇りを持って喜んでさせていただいています。これからも日本の未来の為、私達の子孫のために、残された人生を捧げさせていただきます。

兵庫県 Mさん 女性。
【心が揺らがなくなりました。】
私はベストの指針を初めて拝見させていただいた時、「この事が世の中に広まったら、素晴らしい世の中になるだろう。」と思いました。3人の子供を育てる母親として、社会人として、ベストの指針は正しい生き方を教えてくれる大切なものになりました。家庭だけではなく職場の中でも実践した結果、心が穏やかになり人間関係がどんどん改善されていきました。ベストグループで継続して学ばせていただく事で、「子供達に残していけるものはなんだろう。」と考えるようになり、まずは子供達の見本となる為に、私自身が社会や人のお役に立たせていただける人間性を身に付け、人格を磨かせていただいています。ベストグループにご縁をいただき、人生が良い方向に変わりました。これからも日本の未来の為に、「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を関西地区に伝え広めさせていただきます。

大阪府 Hさん 女性。
【何事にも変え難い喜びに出逢えました!】
私はベストグループに関わらせていただいたのは、2010年でした。その当時の私は婚約者を事故で亡くし人生の目標や生きる事に希望を無くし、ただ1日1日が過ぎていくだけの日々でした。そんな時に同僚の方から「素晴らしい講演会があるので、一度聞いてみない?」と誘われて、何も思わずついて行きました。それが一日研修でした。心を閉ざし冷え切った私の心を優しく温かい風が吹き、凍った心が溶けていくのを感じ、涙が止まりませんでした。その後、ベストの指針を教えていただき、「プラス思考の人間になる」を実践した結果、心が穏やかになり、何か起きても「これは自分の成長の為にある」と全てを受け入れられるようになりました。この学びを知っていただこうと大切な知人をお誘いさせていただくとその知人や家族も幸せになって、その輪が広がっていく事が喜びとなっています。今、道徳、命、真理を学ばせていただくベストグループの活動を通して、生きる目的も見つかりました。一人でも多くの方に幸せになっていただけますように、ベストグループの使命「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事を心から願い遂行させていただく目的」を伝え広めさせていただきます。

和歌山県 Nさん 男性。
【何事も乗り越えられる精神力を高めていただけました!】
私は20歳の頃に難病になり、いつも心配や不安な人生、迷った人生を送っていました。そのような体験を通して、この世は苦しい事が多いと感じていた時に、ベストグループと出会う事が出来ました。一日研修に参加し、初めて人が生まれて来た目的がある事を知りました。今でもその時の感動を覚えています。ベストグループで学ばせていただくようになり、ベストの指針の実践させていただき、苦しい出来事が起きても乗り越えられる精神力を高めさせていただきました。その事によって、私は周りの人達の幸せ、世界の平和、人類の平和を願えるように少しずつ変わらせていただきました。自分だけの幸せだけではなく、他の人の幸せを願える人が増えればきっと犯罪や病気も減り、日本が素晴らしい国になると実感しています。ベストグループとの出会いがなければ、正しい生き方も知らず、苦しい人生を繰り返していたと思います。心から感謝しています。これからもベストグループの使命「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を伝え広めるお手伝いをさせていただき、社会や人類のお役に立たせていただきます。

大阪府 Wさん 女性。
【命の尊さや、人生の目的を知り充実した毎日を送っています!】
ベストグループと関わった頃の私は「出来ない」「無理」が口癖でマイナス思考な人間でした。そのような時、一日研修に参加して「人間は心に支配されるから苦しむのだよ」と教えていただき、その言葉が私の心に響きました。そしてベストの指針の中の「プラス思考の人間になる」を実践した結果、自分の周りで悪いことが起こっても気にならなくなり、支えてくれる方々がいることや、乗り越えることで自分の成長に繋がっていることを体験しました。それをきっかけに全てのことに感謝できるようになり、周りからも「明るくなったね」と声を掛けてもらえるようになりました。ベストグループと関わってから毎日の生活が本当に充実しています。社会や人類のお役に立てる人間を目指し、「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を関西地区に伝え広めさせていただきます。

兵庫県 Mさん 女性。
【生きる希望が持てました!】
私は両親がベストグループに関わっていたので、ついて行く形で参加をしていました。その時を振り返ると自分では気付かずに言葉や態度で人を傷つけてしまっていたと思います。一日研修に参加させていただくなかで「人は社会や人々の役に立つために生まれて来たのです」「人には生まれて来た目的がある」と教えていただきました。最初はそうなのだなぁと思う位だったのですが、生きる目的など考えた事もなかった私が、社会や人々のお役に立ちたい、お手伝いがしたいと思うようになり、生きる希望が持てるようになりました。また道徳や命の大切さ、真理について学ばせていただく中で、人を傷つけないようにと考えて接するようになり、1番近くにいる家族や友人から「あなた本当に人の悪口言わないね」と言っていただけるようになりました。ベストグループに関わって、本当に人生が変わりました。1日でも早く社会や人々のお役に立たせていただける人格者になるように「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を関西地区に伝え広めさせていただきます。

大阪府 Tさん 男性。
【人類や社会のお役に立たせていただきたいと思えるようになりました!】
私は2017年の11月にベストグループにご縁をいただきました。母の急死から会社を引き継ぎ、今後の人生の心配、不安の毎日でした。その為に自己啓発の本を読んだり、セミナーに参加していましたが、結局何の変化も無く、どうしていいか分からず、他に学べる所を探していた時にベストグループを紹介され、一日研修に参加して学ばせていただくようになりました。ベストの指針の中で「誰をも愛する」、「損得なしで社会や人々のお役に立てる人間になる」を実践した結果、心が穏やかになり、感謝の気持ち、奉仕の精神が芽生えてきました。今では道徳、命、真理について学ぶ大切さを感じております。大阪府でベストグループの使命を伝え広めるお手伝いを通して、更に人格を磨き、人類、社会のお役に立たせていただきます。

兵庫県 Tさん 女性。
【心が穏やかになり、どんな事でも乗り越えられると思えるようになりました。】
私は、家族や、子ども達を授かり、母親になる事への心配不安を抱えていた時、主人の紹介でベストグループにご縁をいただきました。一日研修で命の大切さとプラスの思いを持つ事、他者愛で生きる喜びを教えていただき、今までの私は自己中心的でマイナスの思いで生きていた事に気づきました。そして、「変わりたい、良くなりたい。」と思い、ベストの指針と正しい生き方を実践させていただき、その結果、心が穏やかになり、今では「どんな事でも乗り越えられる」とプラス思考になりました。母親として子供達と確り向き合い、命の大切さ、正しい生き方を伝え、共に成長させていただいて、将来への希望で一杯です。日本の未来の為に、ベストグループの「日本が道徳に満ちた国になる事と、命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただく目的」を関西地区に伝え広めさせていただきます。

大阪府 Iさん 女性。
【人間が生まれてきた本当の目的を学ぶ事で生き方が変りました。】
母の癌がきっかけでベストグループに御縁をいただきました。その時の私は心配不安症で自分勝手な性格でした。まず、ベストの指針の「体を自分やまわりの人が幸せになる事に使う」を実践する事で、自分本位だった考えが、社会や人様のお役に立たせていただきたいという心に変化していきました。更に人間が生まれてきた本当の目的、真理を学ぶ事で生き方が変り、自分の付き合う人や周りの環境が好転し人生がより良い方向に変わりました。ベストグループの目的である日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、遂行させていただけることが喜びです。1人でも多くの人にベストグループの素晴らしさを伝え広めさせていただきます。