関西ブロックのチラシ掲載体験談
兵庫県 Iさん 女性。
【私の変った姿を見て、感心されるようになりました。】
ベストグループに関わらせて頂いた時、私は65歳を迎えた頃で「波乱万丈の人生はもう終わりにしたい。」と思い、これからの人生をどのように生きていけばよいか悩んでいた時でした。ベストグループで学ばせて頂くようになり、ベストの指針の中で「損得なしで社会や人々のお役に立てる人間になる」を実践した結果、心が穏やかになり、その事を一番喜んでくれたのは子供達でした。子供達から「仕事やお金だけの母が、周りの方から親しまれ、優しく楽しく活き活きしている」と言って、感心されるようになり、これまでの生き方が間違っていた事に気づかせて頂きました。今では道徳と命、真理について共に学び、共感される方が沢山参加して下さり、何物にも代えがたい体験をさせて頂いております。「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により真理の国になる事を心から願いお手伝いをさせて頂く目的(使命)」を関西地区に残りの人生を懸けて伝え広めさせて頂きます。


和歌山県 Uさん 女性。
【命のことを学びたいと探究心が湧きました】
私は2012年の9月にベストグループにご縁を頂きました。当時の私は自分さえ良ければ良いという自己中心の生き方をしていたので、人間関係に溝が出来、家族の問題を抱えて人生の岐路に立っていました。心も体も心配・不安で一杯になり体調も優れなくなりました。そんな時、見聞会・一日研修で「あなたの中にある命の力は無限なのです。」と教えて頂き、一筋の光が入り、命の事を学びたいと探究心が湧きました。そして、ベストの指針の中の「他者への無私の行為により愛の人となる」を実践する事で心が穏やかになり、心配・不安が減り、何が起こっても揺らがない人間にならせて頂きました。今では、仕事を通して人や社会に役立つ事を考え、お客様から感謝して頂けるよう一生懸命にさせて頂いています。「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」が私の本当の目的である事に気付き、和歌山県に人生を懸けて伝え広めるお手伝いをさせて頂きます。


兵庫県 Mさん 女性。
【心が揺らがなくなりました】
私はベストの指針を初めて拝見させて頂いた時、「この事が世の中に広まったら、素晴らしい世の中になるだろう。」と思いました。3人の子供を育てる母親として、社会人として、ベストの指針は正しい生き方を教えてくれる大切なものになりました。家庭だけではなく職場の中でも実践した結果、心が穏やかになり人間関係がどんどん改善されていきました。ベストグループで継続して学ばせて頂く事で、「子供達に残していけるものはなんだろう。」と考えるようになり、まずは子供達の見本となる為に、私自身が社会や人のお役に立たせて頂ける人間性を身に付け、人格を磨かせて頂いています。ベストグループにご縁を頂き、人生が良い方向に変わりました。これからも日本の未来の為に、「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」を関西地区に伝え広めさせて頂きます。


大阪府 Hさん 女性。
【何事にも変え難い喜びに出逢えました!】
私はベストグループに関わらせて頂いたのは、2010年でした。その当時の私は婚約者を事故で亡くし人生の目標や生きる事に希望を無くし、ただ1日1日が過ぎていくだけの日々でした。そんな時に同僚の方から「素晴らしい講演会があるので、一度聞いてみない?」と誘われて、何も思わずついて行きました。それが見聞会・一日研修でした。心を閉ざし冷え切った私の心を優しく温かい風が吹き、凍った心が溶けていくのを感じ、涙が止まりませんでした。その後、ベストの指針を教えて頂き、「プラス思考の人間になる」を実践した結果、心が穏やかになり、何か起きても「これは自分の成長の為にある」と全てを受け入れられるようになりました。この学びを知って頂こうと大切な知人をお誘いさせて頂くとその知人や家族も幸せになって、その輪が広がっていく事が喜びとなっています。今、道徳、命、真理を学ばせて頂くベストグループの活動を通して、生きる目的も見つかりました。一人でも多くの方に幸せになって頂けますように、ベストグループの使命「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事を心から願いお手伝いをさせて頂く目的」を伝え広めさせて頂きます。


和歌山県 Wさん 男性。
【日本の未来の為に人生を捧げる目的をもてました!】
私は2016年に交通事故で家内を亡くし、子供3人と実母の4人を抱え心配不安の中、無我夢中で必死に農業を営んでおりました。そんな中、僅か3ヶ月余りで、まるで別人の様に明るく優しさに満ち溢れた性格に変貌した長女から「見聞会・一日研修」に誘われ、参加させて頂きました。会場に入ると包み込まれるような癒しの空間とベストグループの方々の規律正しいマナーと心からの笑顔で、瞬く間に自分の閉ざされた心が解放され、娘が短期間で変わった要因が瞬時に理解できました。見聞会・一日研修の中で『あなたは苦労して来ましたね。私はあなたのような方を応援したいのです。』と直接仰って頂き、その一言で私の荒んだ心が一瞬にして穏やかな気持ちに変わりました。それ以来、ベストグループの使命「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」を関西地区に伝え広めさせて頂く活動を自信と誇りを持って喜んでさせて頂いています。これからも日本の未来の為、私達の子孫のために、残された人生を捧げさせて頂きます。


大阪府 Wさん 女性。
【命の尊さや、人生の目的を知り充実した毎日を送っています!】
ベストグループと関わった頃の私は「出来ない」「無理」が口癖でマイナス思考な人間でした。そのような時、見聞会・一日研修に参加して「人間は心に支配されるから苦しむのだよ」と教えて頂き、その言葉が私の心に響きました。そしてベストの指針の中の「プラス思考の人間になる」を実践した結果、自分の周りで悪いことが起こっても気にならなくなり、支えてくれる方々がいることや、乗り越えることで自分の成長に繋がっていることを体験しました。それをきっかけに全てのことに感謝できるようになり、周りからも「明るくなったね」と声を掛けてもらえるようになりました。ベストグループと関わってから毎日の生活が本当に充実しています。社会や人類のお役に立てる人間を目指し、「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」を関西地区に伝え広めさせて頂きます。


兵庫県 Mさん 女性。
【生きる希望が持てました!】
私は両親がベストグループに関わっていたので、ついて行く形で参加をしていました。その時を振り返ると自分では気付かずに言葉や態度で人を傷つけてしまっていたと思います。見聞会・一日研修に参加させて頂くなかで「人は社会や人々の役に立つために生まれて来たのです」「人には生まれて来た目的がある」と教えて頂きました。最初はそうなのだなぁと思う位だったのですが、生きる目的など考えた事もなかった私が、社会や人々のお役に立ちたい、お手伝いがしたいと思うようになり、生きる希望が持てるようになりました。また道徳や命の大切さ、真理について学ばせて頂く中で、人を傷つけないようにと考えて接するようになり、1番近くにいる家族や友人から「あなた本当に人の悪口言わないね」と言って頂けるようになりました。ベストグループに関わって、本当に人生が変わりました。1日でも早く社会や人々のお役に立たせて頂ける人格者になるように「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」を関西地区に伝え広めさせて頂きます。


兵庫県 Tさん 女性。
【将来、日本で生きて行く子供達に道徳と命の尊さや大切さを教えられる保育士を目指しています!】
私は学生時代、勉強をする理由が分からず、将来の夢も定まっていない時に父からベストグループを紹介されました。見聞会・一日研修に参加させて頂いた時に、「勉強は社会や人々のお役に立つためにする。」と教えて頂きました。人生の目標も無かった私は、この言葉で初めて勉強をする理由を知り、社会に出たとき、社会や人々のお役に立てる仕事をしたいと思う事が出来ました。学ばせて頂く中で、道徳や命の大切さ、真理が人間として本当に大切な事であると感じました。将来、日本で生きて行く子ども達にその事を教える事ができる保育士を目指して勉学に励み、現在、施設で保育士として、子ども達と道徳と命の大切さについて日々学んでいます。ベストグループに関わらせて頂いて、社会や人々のお役に立てる人間になりたいと思い、人生の目標も頂きました。これからもたくさんの人々へ「日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」を伝え広めさせて頂きます。


兵庫県 Tさん 女性。
【心が穏やかになり、どんな事でも乗り越えられると思えるようになりました。】
私は、家族や、子ども達を授かり、母親になる事への心配不安を抱えていた時、主人の紹介でベストグループにご縁を頂きました。見聞会・一日研修で命の大切さとプラスの思いを持つ事、他者愛で生きる喜びを教えて頂き、今までの私は自己中心的でマイナスの思いで生きていた事に気づきました。そして、「変わりたい、良くなりたい。」と思い、ベストの指針と正しい生き方を実践させて頂き、その結果、心が穏やかになり、今では「どんな事でも乗り越えられる」とプラス思考になりました。母親として子供達と確り向き合い、命の大切さ、正しい生き方を伝え、共に成長させて頂いて、将来への希望で一杯です。日本の未来の為に、ベストグループの「日本が道徳に満ちた国になる事と、命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂く目的」を関西地区に伝え広めさせて頂きます。


大阪府 Tさん 男性。
【人類や社会のお役に立たせて頂きたいと思えるようになりました!】
私は2017年の11月にベストグループにご縁を頂きました。母の急死から会社を引き継ぎ、今後の人生の心配、不安の毎日でした。その為に自己啓発の本を読んだり、セミナーに参加していましたが、結局何の変化も無く、どうしていいか分からず、他に学べる所を探していた時にベストグループを紹介され、見聞会・一日研修に参加して学ばせて頂くようになりました。ベストの指針の中で「誰をも愛する」、「損得なしで社会や人々のお役に立てる人間になる」を実践した結果、心が穏やかになり、感謝の気持ち、奉仕の精神が芽生えてきました。今では道徳、命、真理について学ぶ大切さを感じております。大阪府でベストグループの使命を伝え広めるお手伝いを通して、更に人格を磨き、人類、社会のお役に立たせて頂きます。


大阪府 Iさん 女性。
【人間が生まれてきた本当の目的を学ぶ事で生き方が変りました。】
母の癌がきっかけでベストグループに御縁を頂きました。その時の私は心配不安症で自分勝手な性格でした。まず、ベストの指針の「体を自分やまわりの人が幸せになる事に使う」を実践する事で、自分本位だった考えが、社会や人様のお役に立たせて頂きたいという心に変化していきました。更に人間が生まれてきた本当の目的、真理を学ぶ事で生き方が変り、自分の付き合う人や周りの環境が好転し人生がより良い方向に変わりました。ベストグループの目的である日本が道徳に満ちた国になる事と命を大切にする国になる事により、真理の国になる事を心から願い、お手伝いをさせて頂けることが喜びです。1人でも多くの人にベストグループの素晴らしさを伝え広めさせて頂きます。