衣川晃弘氏とベストグループの関係
Q.衣川晃弘氏とベストグループの関係

A. ベストグループは、衣川大先生(衣川晃弘氏)から『ベストの指針』に基づいた正しい生き方を学んだ仲間が平成6年2月より、交流会という自発的な勉強会を発足したことから始まりました。
『ベストの指針』を作られ、実践する努力をされている衣川晃弘大先生を人生の師として尊敬し、生き方について教えて頂いておりますが、ベストグループの運営は全国の代表者があつまった理事会が行っています。


Q.衣川晃弘大先生について

A. 昭和19年、大阪市に生まれる。
その後、京都と福岡で過ごす。昭和56年か ら23年以上に渡り、心理学の交流分析に基づき、数万人以上の相談を受け、多くの問題を抱えた人々が立ち直る手伝いをされる。 平成6年から東洋哲学を探 求し、真の幸せになる為の「ベストの指針」を確立し、教えを受けた多くの人々が幸せを実感している。
現在、三重県を拠点に、多くの人々の為に愛に溢れた活動をされている。



Q.衣川晃弘大先生のお人柄

A. 何時も他者の幸せのみを願われ、私達に真の幸せの素晴らしさを、実践を通じて教えて頂いています。
そのお人柄にふれられた人々の多くは、自らの人生の師としてお慕いし、尊敬の気持ちを持って共に活動させて頂いています。



Q.なぜ大先生と呼ぶのですか?

A. 大先生とは、全国で研修や講演をされる先生を20名以上育てられた先生の先生という意味です。また、本当の幸せへとつながる正しい生き方を教えて下さる人生の師として、私たちは感謝と尊敬を込めて『衣川晃弘大先生』と呼ばせて頂いております。



Q.なぜ衣川晃弘大先生はヒーリングをされるのですか?

A. 衣川晃弘大先生のヒーリングで様々な悩みや苦しみが癒される方がたくさんいらっしゃいますが、衣川晃弘大先生はそのような一時的な悩みや苦しみの解決のお手伝いのためだけに、ヒーリングをされているのではありません。
私たちは、会員になり、初めてたくさんのことを学びました。「ベストの指針」に基づく正しい生き方の実践を通して、自分を含め他者を傷つけない人間、誰をも助ける人間、誰をも愛する人間、そして正しい生き方をする人間になることの大切さを日々実感しております。そして、幸せで健康にならせて頂きました。
『私たち一人一人が「ベストの指針」に基づいた正しい生き方をする事により、日本が道徳に満ちた国、命を大切にする国になる事により、真理の国になるお手伝いをさせて頂く』ことが、衣川晃弘大先生の願いであり、私たちがベストグループを作らせて頂いた本当の目的です。
大先生は、見聞会や研修などで初めて大先生にお会いになられた方や、様々な悩みや苦しみをお持ちの高齢者の方、金銭的にゆとりがない方や、難病でどうしても本部までこられない方には『ヒーリングさせていただきます。』とおっしゃいます。しかし、このヒーリングは一時的なものです。
ヒーリングをきっかけに、ともに学び合い、活動できる方々には、ただの一回の出会いに終わらせず、是非、「ベストの指針」に基づいた正しい生き方を学び、実践していただき、『日本が道徳に満ちた国、命を大切にする国になる事により、真理の国になるお手伝い』を共にしていただくことを願って、大先生はヒーリングをしてくださっています。